皆さんこんにちは!インターンの廣瀬です!
今回のブログは、「Webラヂオちよだ」に出演させて頂いたときの事を
書きたいと思います。

=============================================

Webラヂオちよだ」とは

千代田区内の生活者や在勤・通学者のための生活情報や千代田エリアの商業・産業、観光、環境・福祉、教育・歴史・文化、地方連携などに関する番組を配信するコミュニティ参加型のインターネット放送局です

(Webラヂオちよだ公式HPより引用)

=============================================
LIFEは千代田区のコミュニティとして紹介されています♪

 

収録するちょうどその日、私の活動日で職員さんが「一緒に来る?」とおっしゃったので
「せっかくの機会だし・・・」と出演しない心積もりでいたのですが…
流れ流れで出演する事になっていました!
あれ?

 

スタジオに到着し、担当者の方と事前相談。

  1. 活動内容からどこを抜粋して紹介するか
  2. 個人個人が話すこと
  3. ラジオのタイトル
  4. リスナーに語りたい事(ボランティアやインターンについて)

などなど。

担当者の方いわく「落ち着いた雰囲気で。おしゃべりする感覚で!」とのことでしたが
生放送でないにしても、私は緊張したままでした。

 

職員さん2人と私の計3人で始まった収録。
緊張が残ったままお話が展開していったのですが、冒頭で担当者の方が話始めたとき、
緊張がスッと抜けていった事を覚えています。そこからは上手く話せるようになりました。感謝!!

 

職員さんが活動の、特に「井戸の設置の難しさ」「支援地域の方の年間収入の少なさ」など
少し難しい話をしている中で、私の番がまわってきました。
高校生インターンを始めたきっかけや、活動内容など。まぁ聴いてもらうのが早いので

【実際のラジオ】活動紹介インタビュー前半・後半」をご確認ください!

同じページで1分間CMもありますのでお急ぎの方はそちらを。

携帯のアプリでも展開してますので興味を持たれた方はそちらもどうぞ。(2019年2月現在)

iphoneの方はこちら→App store 

Androidの方はこちら→ Google play

 

 

ラジオの話の中で、初めて聞いた話や知識、支援する事の根本的な考えなど私も改めて
勉強になりました。ただ支援するだけでなく「手段」や「支援地の今後につながるような活動」
「そこに住んでいる人」について考え、現地の方に知ってもらう。大事な事だと思います。

 

これ以上感想書くと、ラジオを聞く意味が無くなるのでここで区切るとして。

 

話は少し変わりますが、2月9日(土)に千代田区のコミュニティが集結する

ちよだコミュニティラボライブ! 

が開催されます!!

 

前回参加したとき、勉強不足でなるほど、となるばかりでしたが…。
にぎやかな方々が多いので普通に楽しめると思います。

 

今回はちょうど同じ日に別のイベントが被ってしまい、私はそっちに行っていました。

 

その「別のイベント」のことを書いたブログもあるので是非!

 

では、ここまで読んでいただきありがとうございました!!