12月22日、2回目のサンデイ・マーケットに参加しました。

黒板にはナチュラルヘルシー野菜と

色とりどりの野菜が並ぶ

 

 

 

 

 

 

今回も客足は順調。REYDSの野菜は完売!他にミミズ堆肥と野菜種を出展、売れ行きはそこそこ宣伝が足りなかったところが反省点でした。価格やミミズ堆肥の効用などをもっとアピールしてもよかった。また、マーケットをやっていることをポスターを貼って宣伝した方がよかった。毎回改善点が挙げられることによって発展して行けば有機野菜、オーガニック加工品の認知度も上り、消費者も増えていくと確信しています。

伝統種も10ルピーで販売しました。

日曜マーケットの様子

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


今回もいろいろな人たちと交流ができたことは収穫でした。主催者のカンナン氏はまずはディンディグル市内の中間層、貧困層に人たちにマーケットのことが知れて消費者が増えていくことが先決だ、地道にやっていきたいというカンナン氏の自信に満ちた笑顔は輝いていた。 <米山記>  

■ディンディグルオーガニックマーケット詳細

日時: 毎週日曜の15:00〜17:00まで
場所:ディンデグル市内で開催(住所はNear Srisaiclinicallab https://goo.gl/maps/DmRmqppZRhopnNUo8)
連絡先:未定

*取材の写真や情報公開に関しては本人や主催者に確認済みです。